尼崎で補聴器のことなら
国家資格を所持する
長洲ヒアリングへ

JR尼崎駅から徒歩10分 
1階に毛利耳鼻咽喉科様があります。
きこえの専門家の言語聴覚士と認定補聴器技能者が対応

⑥きこえの検査

検診との違い

どうも!!
長洲ヒアリング代表のみやたです(^^)/

こんな状況にも関わらず、第一号となるご新規様に来ていただきました。

しっかりと主訴をお聴きし、補聴器のこと、きこえに関することをお話させて頂き、試聴貸出を行いました。

最終的に購入に至るかどうかは別として、今回の経験が自身の聞こえに対する関心につながればと思いながら対応しております。



さて、では前回からの続きに入っていきましょう!!


・・・いつも通りの「画像の通りです!」

ですが少し付け加えると、人の聴くことができる周波数は20Hz~20000Hzと言われています。

その中でいくつかの周波数をピックアップし、その周波数のきこえを調べているのが今回の題名としている「きこえの検査」とよばれるものです。

「プー」「ピー」という二つの周波数を調べるものが主に健康診断で行われます。
この二つの周波数に加えて「ブー」「ポー」「キー」など更に広い範囲の周波数を耳鼻科などでは調べます。


「お互いに全く別の事を調べている」という訳ではなく、「検診で行う音の高さと音の大きさがきこえていれば大体大丈夫です!」という解釈が良いかもしれません(^^ゞ ※大体です

ただ、検診にはない周波数に聴力の低下などがある場合も無いとは言い切れません。
もし、きこえに関して違和感などがある場合は、できるだけ早い段階で受診することをお勧めします

今回は以上となります。
ありがとうございました(^^)

2020/5/12

魅せる補聴器

カスタムモールド
オーダーメイドの補聴器用耳せんです。ご希望のデザインが作成可能か相談することができます。この世に1つしかない自分だけのイヤモールドを作ってみませんか(^_-)-☆
HAデコチップ
補聴器本体に取り付け可能なデコチップです。耳に掛けるタイプの補聴器なら目立つこと間違いなし!一気にお洒落に早変わりです(^_-)-☆

取扱いメーカー

長洲ヒアリング
兵庫県尼崎市長洲東通1-9-32 2F-B
090-2704-3317